MENU

既婚者クラブはトラブルが多い?サクラばかりでマッチングしないって本当?

既婚者クラブはトラブルが多い?サクラばかりでマッチングしないって本当?

この記事では既婚者クラブでのトラブルが多いかどうかや、サクラばかりでマッチングしない事実があるかについて解説します。

  • 既婚者クラブに興味があるけど、実際どんな感じなのか気になる
  • 既婚者クラブを利用しているけど、ぜんぜん出会えないのでサクラを疑っている

上記のように感じる方に向けて、既婚者クラブであったと考えられるトラブルの事例やマッチングするための方法についても解説しています。

既婚者クラブでトラブルを避けたり効果的に使用するために、ぜひ参考にしてみてください。

目次

既婚者クラブでトラブルは多いの?

既婚者クラブでトラブルはあまり多くないものの、つぎのようなトラブルが見られました。

  • サクラが多い
  • 出会えない
  • マッチングしない
  • 会ってみると思ったイメージと違った
  • 連絡が途中で切れる

なかなかマッチングしないのでやりとりもできず出会いがないという口コミもありました。

何といっても、既婚者同士の出会いなので、利用者は最新の注意を払って使っているはず。

リスクをおかして既婚者クラブを使っているため相手は誰でもいいわけではなく「いいね」を送る人を厳選している可能性があります。

また、連絡が途中で切れたり会ってみたらイメージと違うことは他のマッチングアプリでもよくあることです。

会話はキャッチボールですので、一方的に質問したり相手に話題を出させてばかりにならないよう注意する必要があります。

会うときには、写真を鵜呑みにせず多少違ってもいいくらいの気持ちがちょうどよいかもしれません。

既婚者同士のマッチングという点で最も心配される、「アプリの利用がバレた」、「配偶者と揉めた」などの口コミは見られませんでした。

利用者が既婚者で節度を保った利用のされ方をしているため、大きなトラブルは発生していないようです。

既婚者クラブで考えられるトラブル事例5選

既婚者クラブで考えられるトラブル事例5選をくわしく解説します。

画像を使い回している

ある男性と既婚者クラブでやりとりし会うことになったAさん。

男性は既婚者クラブを退会したはずなのに、後日男性と同じ写真でプロフィール内容が全く違うアカウントを既婚者クラブで見つけてしまったそうです。

見つけたアカウントはAさんを認識していることを裏付けるように足跡をつけてもなにも反応はありませんでした。

事実と異なるプロフィールを作成し、画像を使い回して何人もの女性と会おうとする悪質なユーザーだと考えられます。

Aさんの通報で、その後は同じ写真を使ったアカウントは見なくなったそうです。

サクラだらけ

登録初日は一番マッチング数が多く何人かとやりとりを始めたBさん。

しかし、連絡先の交換や会う日を決めようとすると話題を変えられたり無視されてしまったそうです。

Bさんの目的は仲良くなった人と会うことだったため、せっかく有料でアプリを利用していたのに無駄なお金を払ってしまったと感じました。

基本的に男性の利用には料金がかかるため、期間を伸ばすことが目的のサクラがいてマニュアルに沿ってやりとりをしている可能性が考えられます。

出会えなかった

既婚者クラブの年齢を誤魔化せないようなシステムになっている点や、マッチング後にしかメッセージのやりとりができない点は良かったと感じたCさん。

しかし、やりとりから出会うには至らず、いろいろな人とマッチングし機会を増やそうとしましたが相手を検索する際に同じ顔を何度も見たそうです。

会員数が多いといわれていますが、同じ人ばかりが表示されてしまい出会うチャンスが無かったことから、現在利用している方の人数が少ない可能性が考えられます。

不純な目的の人もいる

既婚者クラブで良さそうな方とマッチングしやりとりを続けていた女性。

いろいろな話しをしていく中で、相手の男性が過去に既婚者クラブで割り切りの関係を持った女性がいたことを知り、イヤな気持ちになったそうです。

男性からは「割り切りの関係の人を探すために利用しているわけではない」という話がありましたが、事実を知ってから、やり取りがイヤになってしまったそうです。

既婚者クラブを使う目的は人それぞれですし、マッチングアプリという性質上プロフィールだけではわからないことがたくさんあります。

せっかくマッチングしても相手の過去を知ることで、不快な気持ちになる可能性もあります。

強引に会おうとする

既婚者クラブでマッチングし、のんびり気楽にやりとりを楽しんでいた女性。

やりとりをしているときに、写メの交換をしつこく要求してくる人や顔がわかった途端に会いたいアピールが強くなる人には嫌気がさしてしまったそうです。

既婚者クラブでは、プロフィール写真にぼかしが入っているため相手の素顔を早く知りたいと思ったり、好みの容姿の女性と分かれば早く会いたいと思う男性は多いでしょう。

しかし、やりとりを楽しみたいと考えている女性が顔だけで判断されたと感じた場合、実際に会うところまで進展する可能性は低いです。

顔が気になるのは誰でも同じですが、丁寧なメッセージのやりとりを継続し心理的な距離を縮めることがリアルで会うことにつながります。

既婚者クラブはサクラが多いって本当?

既婚者クラブにサクラが多いというのは事実ではありません。

サクラは運営側が報酬を支払い利用者を増やす目的で使われますが、既婚者クラブは累計15万人もの会員がいるため必要ありません。

また、男性は月額制のため金銭リスクもあり、割りに合いません。

ではなぜ「サクラが多い」といわれるかというと

  • 「メッセージが続かない」
  • 「なかなか出会いにつながらない」

という理由が挙げられます。

女性は無料のため、相手のことをサクラと考える人はいませんが、男性は違います。

男性は通常のマッチングアプリより高めの料金を払っているため、成果が得られないとアプリが悪く「女性はサクラなのでは?」と疑ってしまうのです。

とは言え、一般的なマッチングアプリでもメッセージが続かなかったり、なかなか出会えない人はいるもの。

既婚者クラブも同様の可能性が考えられます。

ただ、サクラではなくても業者は存在するようです。

やり取りをはじめたら風俗店に誘導される、個人情報を集められるなどの可能性もゼロではないので注意してください。

既婚者クラブはマッチングしない?

既婚者クラブでマッチングしないことはありません。

何人もの人とマッチングしやりとりしている内容の口コミも多く見られます。

しかし、マッチングするためには適切な使い方が必要なため、同じ人が利用してもアプローチの仕方が悪ければうまくいかないのです。

適切な使い方とは以下のような内容があります。

  • プロフィールを充実させる
  • 魅力的なプロフィール写真を載せる
  • 積極的に「いいね」を送る
  • 足跡機能を利用する

たとえば、プロフィールを住んでいる地域と好きな食べ物しか載せていなければ、共感や興味をもってくれる人が少なく「いいね」があまり来ないでしょう。

顔写真に関してもぼかしが入ることをふまえ、雰囲気がいいなと思ってもらえるものでなければ「いいね」は来ません。

さらに「いいね」が来ないからといって諦めていては進展も何もないです。

よりマッチングの確率をあげるためには、自分に少しでも興味をもってくれている足跡を残している人に「いいね」を送ってみましょう。

どうすれば良い人と出会えるの?

既婚者クラブでいい人と出会う方法は、とにかくたくさんの人とやりとりをするためにマッチング数を増やすことです。

マッチング数を増やせばたくさんの人とやりとりができ、必然的に自身の好みや相性のいい人と出会える可能性が増えていきます。

具体的にマッチングを増やすには、プロフィールを充実させるなどの方法がおすすめです。

マッチング数が増えない方は、検索条件や自分が「いいね」を送る基準を絞りすぎているかもしれません。

プロフィールや顔写真の段階で、選びすぎるとそもそもの「いいね」を送る数が少なくなるので、もう少し広く検索をかけられるようにするといいでしょう。

また、なぜアプリを利用しているのかの目的が同じでなければ良い人とは呼べません。

アプリ上には「話をしたい人」もいれば「仲良くなれば会いたい人」など、一人ひとりの目的が異なっています。

相手がどんな目的で利用しているのかを探ってみることも、いい人と出会うためには必要なので確認しておきましょう。

既婚者クラブは使い方次第では良い理解者に会える

今回は既婚者クラブでどのようなトラブルが発生しているかやサクラの有無、良い人との出会い方について紹介してきました。

既婚者クラブには、「マッチングしない」「出会えない」「サクラが多い」などの口コミがよく見られました。

確かに既婚者限定という特徴があるため、一般的なマッチングアプリに比べると利用者は少ないでしょう。

しかし、既婚者同士というコンセプトに共感した人のみが使っているので目的が一致する可能性は高いです。

実際にマッチングしたり会うことになったという口コミも多く見られるため、利用者の使い方が大きなポイントといえます。

プロフィールを充実させたり写真を顔の雰囲気が伝わるものにしたりと効果的な使い方ができれば、自然と結果はついてくるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次